journal

車の教習所で思った上手な教え方
2018-07-12 | ふと思ったこと日記

初めて人に教えるという体験をしたのは25歳の時。新卒で入社した会社を退職する際に『今まで学んだことを会社のメンバーに残していくつもりで、2時間くらい講義をやってみないか』と先輩に声をかけられて、教える場所を作っていただいたことが始まりだ。そ...

デンマーク研究旅行を通して得た発見
2018-06-05 | デザイン研究

はじめに 2018の春夏に東京藝大 情報設計室 須永ゼミのみんなとデンマークのソーシャルデザインを研究するためコペンハーゲン、コリング、オーフスを周った。その時に作った清水視点での発見エッセイレポート。デンマークの風景から見えるデザインの営...

fuzzy loglcの浮島の世界
2018-04-09 | デザイン研究

働きつつ、藝大に通いつつ、多摩美で教えていると、頭シャッフルされて、いろいろな発見がある。最近感じたのは、芸術/美術を学ぶ学生は、揺らぎのある言葉や曖昧な主観を起点にモノゴトを考えることが多いけど、なんとなくロジカルでもある、ということ。そ...

それぞれのふつうを作るデザイン
2018-01-21 | デザイン研究

人と人の関係とか役割とか時間の流れって、誰かが名前をつけて管理ができるほどシンプルなものではないよな。と最近強く思います。例えば... 「正社員と派遣社員」、「本職と副業」、などなど。何かと『正』と『その他』の視点でラベルを貼って整理をしよ...

経済から社会へ広がるデザインの対象領域
2017-12-31 | デザイン研究

大学生の頃に「あなたが自由に何でもデザインできるとして実現したいことは何ですか?」と誰かに聞かれたことがある。 その時に、私は「わざわざカッコつけてなくても、カッコいい生活を当たり前に送れるようにデザインしたい」と答えた。 なぜかというと、...

ミーム視点でGAGAを考えてみる。
2017-12-10 | ふと思ったこと日記

ずいぶん昔の話になりますが、今から7年前、2010年4月17日に横浜アリーナでのLADY GAGA来日公演「MONSTER BALL」に行ってきました。立ち見で一番遠い席だったのですが、いつもYouTubeでしか見た事の無い大好きなGAGA...

デザインの始まりについて考えてみる
2017-11-14 | デザイン研究

「デザインという概念の始まりについて説明できるか?」という質問を受けたことがある。この質問を受けて誰にでもわかりやすく上手に答えられるデザイナーって全体の何パーセントくらいなんだろう? 私は正直いうと、その時ちゃんとに説明できてなかった。「...

なぜデザインを言葉にするのか?
2017-11-04 | デザイン研究

今、デザインの仕事をしている人やデザインに興味を持ち始めてる人たちに聞いてみたいことがある。それは「一体いつどこで初めてデザインという概念をはっきりと認識したのか?」ということ。私は色々と明確に覚えている。その時のことを思い出していたら、「...

デザイン思考について思うこと
2017-11-03 | デザイン研究

デザインの方法論って沢山ある。みんな一体何個くらい知って使いこなしてるんだろう?私は今まで新しいものが出てくるたびに全部勉強してきた。でも正直あまり暗記はしてないし、全てを使いこなしてるとは言えない。パッと思い出すのはIDEOのデザイン思考...

凸凹だらけ
2010-11-16 | ふと思ったこと日記

秋さん、本気を出してきたね。 生温い戯れは終わったね。 昨日から急に寒くなって、今日は風邪をひきました。 *** 最近、自分も、人も、凸凹だらけ、こんな風に見える。 脳みそ、精神、身体のいろんな凸凹。 だけど理想の凸凹の為に、日々試行錯誤。...